トップ艦船イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その17 フロートの制作

« »

イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その17 フロートの制作

Category : 艦船

Scale : 1/64 Maker : アオシマ Post : 409-16


フロートの制作

いよいよ制作も大詰めになってきました。今回は船の周囲にたくさんぶら下げられているフロートを取り付けます。説明書ではポルテンと書かれているのですが、ポルテンでググっても何もひっかかりません。よほど特殊な用語なのでしょうかね。それでここではフロートと呼ぶことにします。

詳しくはつづきをどうぞ…

フロートの取り付け

漁船のような小型の船舶の周囲には発泡スチロールで出来たフロートがロープに通されてたくさんぶら下がっています。これらの浮力では船をどうこうできるほどではないので、おそらくは接岸時の緩衝材として使われているんでしょうね。

パーツはランナーに付いたまま黄色で一気に塗装し、キット付属の紐に通して形にしてからゲートを筆塗りでリタッチしました。

フロートの取り付け

パーツにはパーティングラインがそのまま残っていますが、実際の船にぶら下がっている発泡スチロールのフロートにもパーティングラインがあるかな・・・って思ってそのままにしました。実際には消すのは大変過ぎるってのが本音です。で、実際に船の写真を調べてみたら、パーティングラインは消えているかあっても向きが違いました(;^ω^)

本当はもっとたくさんぶら下げたかったのですが、これがキットに付属してきた全部です。まぁまぁなんですが、やっぱり少し足りませんね。

さて、あと残す工程はアンテナや旗を立てる旗竿などだけです。次回で完成です。本当なら2~3週間で完成させるつもりだったのですが、にわかに忙しくなった仕事に追われてなんと3週間以上も更新が空いてしまいました。こんなことプラモ日記始まっていらいです。でもまだまだゆとりないんですよね。ボチボチと進めます。

(全作品完成まで あと107)

作品No.409の記事一覧

  1. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. Op.409 製作開始 (2016年10月5日)
  2. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その2 甲板の塗装 (2016年10月6日)
  3. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その3 船体の塗装と船室の組み立て (2016年10月7日)
  4. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その4 船室内部の塗装と貼り合わせ (2016年10月8日)
  5. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その5 船室の組み立て (2016年10月10日)
  6. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その6 船室の塗装とデカール貼り (2016年10月15日)
  7. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その7 マストの組み立てと船体のデカール貼り (2016年10月16日)
  8. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その8 船底と台座 (2016年10月17日)
  9. イカ釣り漁船・侵略イカ娘Ver. その9 船体のデカール貼りと汚し (2016年10月18日)
  10. イカ釣り漁船・侵略イカ娘Ver. その10 チッピングとマスト (2016年10月19日)
  11. イカ釣り漁船・侵略イカ娘Ver. その11 集魚灯(1) (2016年10月20日)
  12. イカ釣り漁船・侵略イカ娘Ver. その12 集魚灯(2) (2016年10月22日)
  13. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その13 集魚灯(3) (2016年10月23日)
  14. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その14 イカ釣り装置の組み立て (2016年10月25日)
  15. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その15 イカ釣り装置の塗装 (2016年10月26日)
  16. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その16 錨 (2016年10月28日)
  17. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その17 フロートの制作 (2016年11月21日)
  18. イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その18 完成!! (2016年11月24日)

“イカ釣り漁船・侵略!?イカ娘Ver. その17 フロートの制作” への4件のフィードバック

  1. tomboy07 より:

    根生さん

    今晩は。

    ポルテンと言う名称が正しいかは判りませんが、フロートではなく「防舷材」ですね。
    港の岸壁に接岸する時、船体が直接岸壁に接触すると傷が着きますので、それを防ぐため船体と岸壁の間に入れます。
    http://www.whako.com/mr/ika/fune/index.html
    大型艦用の巨大防舷材。
    http://blogs.yahoo.co.jp/mkiipen/34520913.html

    • 根生 根生 より:

      tomboy07さん、こんにちは。
      フロートという表現は説明書の表記なんです。最近の説明書は英語も併記されているのですが、それで日本言のポルテンにFloatと併記されているんです。
      それはそうとして、まさにこの写真はイカ釣り船のようですね。集魚灯の数が半端ないです。本当の以下釣り漁船はこれくらいついているんですね。ビックリです。

  2. tomboy07 より:

    根生さん

    お早うございます。

    失礼しました。
    フロートで間違いありません。
    http://item.rakuten.co.jp/senguya/she20/
    幾つかを繋いで防舷材にしているようです。
    EVAは素材の事で、Ethylene-Vinyl Acetate エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂の略称だそうです。

  3. 根生 根生 より:

    昔はタイヤを貼り付けたりしてましたが、やっぱりタイヤって呼んでましたからね。本来なら防舷材とかフェンダーとかって呼ぶのが本来なのでしょうが、タイヤと同じで元々の素材の名前で呼んでるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ