トップAFVドイツ4号戦車F1型 増加装甲付 その6 砲塔内部の塗装

« »

4号戦車F1型 増加装甲付 その6 砲塔内部の塗装

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : サイバーホビー Post : 108-6


秋祭り

今日は私の住む町の秋祭りでして、朝から石取りの山車についていました。石取りというのは大きな太鼓と鉦(うちの町内の山車はこの鉦が4つもついています)を激しく打ち鳴らす山車で、ものすごい轟音がします。なにしろこの石取りが通過するときにその太鼓の振動で車の防犯センサーが反応し、ヒュンヒュンと防犯ブザーが鳴り出した車が2台もいたくらいです。

てなわけで、プラモの制作もほんのちょっぴりです。

砲塔内部の塗装

4号戦車F1型 増加装甲付 砲塔内部の塗装

4号戦車F1型 増加装甲付 砲塔内部の塗装

昨日組み立てた砲塔の内部を、ガイアカラーのインテリアカラーで塗装です。微妙な半ツヤのクリーム色がお気に入りです。昔、ドラゴンの説明書の指示で、黄色と白を混ぜて作ろうとしたことがあったのですが、どうも変で、なかなか良い色が作れなかったのですが、このガイアカラーは非常に良い感じです。

細部を塗り分け、軽くウオッシングし、チッピングまでいれました。またこの段階で付けられるペリスコープは付けておきました。キューポラのペリスコープは外の塗装の時に窓がつぶれてしまうので、これは最後に付けることにします。

砲塔の上下を接着して砲塔の完成です。明日はいよいよジャーマングレーで基本塗装ですね。仲田師匠のようにタイヤブラックから始めようか迷っています。クレオスのタイヤブラックはちょっと緑に振りすぎているような気がして、少し私のイメージと違います。たぶん、もう一度あの真っ黒けのガイアカラーをベースに明度を上げてやってみようかな・・・なんて思っています。

(全作品完成まで あと20)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »