トップAFVドイツドイツ・アフリカ軍団歩兵 エル・アラメイン その5 完成!!

« »

ドイツ・アフリカ軍団歩兵 エル・アラメイン その5 完成!!

Category : 完成 AFV フィギュア ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 137-5


MG34機関銃チーム

アフリカ軍団歩兵 MG34機関銃チーム

アフリカ軍団歩兵 MG34機関銃チーム

4人セットの残った二人はMG34機関銃のチームです。弾丸ベルトが銃にきちんとついていないのはご愛敬。ベースに固定するときにちゃんとします・・・予定。

このポーズはドラゴンの他の戦線のキットやタミヤにもありますよね、これって戦場の定番ってことでしょうか。カッコいいですよね。助手の方の制服は少し濃いめの色にしてあります。まだ色あせが進んでいない新品状態ですね。アフリカ軍団の歩兵といえば昔はダークイエローで塗ったものですが、実際は結構濃い色の服を着ていたんですよね。

MG34機関銃チームの後ろ姿

MG34機関銃チームの後ろ姿

こちらは後ろ姿です。ちゃんとおしりもウエザリングマスターで汚してあります。

足の裏はつるつるだったので、0.4mmの細いプラ棒を細かく切ってスパイクの代わりに貼り付けました。長さが不揃いだったので、固まってからソロソロと削って同じ長さにしました。ちょっと太かったですね。でもこれ以上細いプラ棒はうまく扱えません。

完成!!

ドイツ・アフリカ軍団歩兵 エル・アラメイン 1/35 ドラゴン

ドイツ・アフリカ軍団歩兵 エル・アラメイン 1/35 ドラゴン

最初の二人と併せて、これで4人全員が完成しました。4人とも上着やズボンの色を微妙に変えてあります。

アフリカ軍団ではベルトは布製で、色は制服と同じオリーブグリーンです。ただし制服のように洗濯しませんから(タブン)、あまり色あせしないと思い、濃いめの色で変化をつけました。ガスマスクのベルトと、サスペンダーの背中のジョイント部は革製ですから茶色です。

アフリカ軍団では戦車兵と歩兵は同じユニフォームを着ています。ウールの黒服なんて着れられませんからね。そのため歩兵を簡単に戦車兵に転職させられます。うまい具合に立ち姿の歩兵のフィギュアがあったので、足の角度を変えて、3号戦車のキューポラに入るようにしました。

軍服の色は、カレー屋さんにお借りした写真集やドイツ軍の軍装ガイドを参考に、オリーブグリーンで塗装しました。タミヤのキットでおなじみのダークイエローのことを思うとかなり濃いめになりますが、実際には結構濃い色だったようです。

これにてダイオラマの登場人物の半分が完成しました。締め切りをもう一週間も過ぎてしまいました。ラストスパートをかけないとね。

アフリカ軍団では戦車兵と歩兵は同じ制服を着ていました。そのためフィギュアの流用は簡単です。ライフルに弾を込める兵士です。珍しいポーズで、なかなかよくできています。

(全作品完成まで あと36)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »