トップAFVイギリスシャーマン2初期型 その6 細部の塗分けとフィギュアの組立て

« »

シャーマン2初期型 その6 細部の塗分けとフィギュアの組立て

Category : AFV フィギュア イギリス

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 227-6


細部の塗り分け

シャーマン2初期型 細部の塗分け

シャーマン2初期型 細部の塗分け

細かな部分を塗り分けます。金属部分はメタルカラーのダークアイアン、木製部分はアメリカーナのトラッド・ロー・シェンナです。

シャーマン2初期型 OVMの塗分け

シャーマン2初期型 OVMの塗分け

別で塗装しておいたペリスコープを取り付けます。説明書ではペリスコープは全身真っ黒の指示なのですが、ペリスコープは車体に取り付けられたスリーブ(これは車体内部色=白)に通されているので、スリーブの部分はツヤ消し白で塗装します。

エッチングパーツのベルトを塗り分けます。ベルトにはバックルも穴も刻まれており、非常に精密です。丁寧に塗り分ければとてもキットのままの素組とは思えません。もちろん従来の素組とは思えないキット内容なんですけどね(笑)。

フィギュアの組立て

シャーマン2初期型 タスカ製イギリス戦車兵

シャーマン2初期型 タスカ製イギリス戦車兵

このキットにはフィギュアが入っていません。でもフィギュアがいないとチョイと寂しいので、ここはよそからパーツを持ってきます。

使ったのはホビーショーで購入したタスカのイギリス兵です。シャーマンはドラゴン製ですが、フィギュアはタスカ製です。

なかなかカッコいいですね。タスカのフィギュアはクオリティが高いですね。顔もイケメンですし、ポーズもなかなかカッコいいですね。

シャーマン2初期型 タミヤのイギリス戦車兵

シャーマン2初期型 タミヤのイギリス戦車兵

ついでにもう一人、こちらは顔を覗かせているだけですから、ベレー帽さえかぶっていてくれれば下は何を着ていてもだいじょうぶです。少しタスカに比べると顔が大きいのですが、タミヤのチャーチルの戦車兵を使ってみました。

こちらもホビーショーで購入した物です。ホビーショーはこういったフィギュアだけを別で購入することができるので良いですね。

(全作品完成まで あと84)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »