トップ自動車カワサキ・ZX-10RエヴァRT初号機 その2 排気管とボディの組立て

« »

カワサキ・ZX-10RエヴァRT初号機 その2 排気管とボディの組立て

Category : 自動車

Scale : 1/12 Maker : フジミ Post : 265-2


カワサキ・ZX-10RエヴァRT初号機

排気管の組立て

フレームのパテが固まる間にどんどん組み立てを進めます。次はマフラーと排気管です。集合排気管はちゃんと全部の位置を合わせなければいけないので、現物あわせで仮組みし、接着が固まるまでテープで固定しておきます。

フジミのこのキットはわりとちゃんとしており、普通に組んだだけでもほぼぴったりの場所になっていました。

カワサキ・ZX-10RエヴァRT初号機

ボディパーツの組立て

カウルやタンクなどボディのパーツも組み立てておきます。合わせ目はキレイに消しておかなければ行けないのでパテで埋めて整形しておきます。

パテはグレージングパテという自動車用のパテを使っています。硬化後のヒケが少なく、また硬化が早いという特製があります。さらにうれしいことに価格も安いんですよね。唯一の難点は量が多すぎる点です。チューブ1本買えば一生ありそうです(笑)。

カワサキ・ZX-10RエヴァRT初号機

仮り組み

せっかくなので仮り組してみました。まだタイヤが付いていないのですが結構なサイズです。

主だったパーツはほぼ揃ったのでいよいよ塗装に入るとしましょう。

(全作品完成まで あと89)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »