トップキャラクターサウザンド・サニー号 新世界編Ver. その12 帆とロープ、船が完成

« »

サウザンド・サニー号 新世界編Ver. その12 帆とロープ、船が完成

Category : キャラクター

Scale : Non Scale Maker : バンダイ Post : 270-12


サウザンド・サニー号

帆を塗装します。といってもプラモでは実際の帆船の帆のように薄く成形されることはないので、半透明を実現するために実際に半透明のプラで作られています。これを白く塗っちゃうと元も子もないのでつや消しクリアを吹いてつやの調節だけをするようにしました。

実際にクリアを吹く前にデカールを貼っておきます。デカールもつやがあるので、最終的にはつや消しに仕上げた方がいいですよね。

サウザンド・サニー号

帆を留めている結び目

帆の裏側のマストに取り付けられる部分は実際の結び目とはちょいと違う形をしていますが、これはしかたがありません。適当にそれらしく塗装するだけにします。

サウザンド・サニー号

旗は塗装してからデカールを貼ります。デカールがピッチリ貼り付くように塗装はツヤありの黒で行い、デカールの上からつや消しのクリアを吹いてツヤを調整します。

サウザンド・サニー号

はしごの塗分け

見張り台兼トレーニングルームへの入り口は下にはしごがモールドされているので、忘れないように塗り分けておきます。

サウザンド・サニー号

はしごの取り付け

はしごやロープを所定の位置に接着します。一応塗装をしたのですが、バンダイの軟質プラは塗料が食いつきにくいみたいで、曲げるとポロポロはげてきます。仕方がないので接着してからもう一度リタッチしました。

ロープ類は最後に墨入れをすることで縄目がくっきりしていい感じに見えます。ただ取り付けた状態ではしごにスミを塗ると周りに飛び散るので、最後に綿棒にエナメル溶剤をしませてきれいに掃除しなければなりませんでした。

サウザンド・サニー号

船が完成

これにてサウザンド・サニー号の完成です。次はおまけのミニメカとフィギュアです。これがまたたくさんあって大変です。さぁ、もうひとがんばりです。

サウザンド・サニー号

船が完成

(全作品完成まで あと90)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »