トップAFVドイツキングタイガーポルシェ砲塔 その8 迷彩塗装

« »

キングタイガーポルシェ砲塔 その8 迷彩塗装

Category : AFV ドイツ

Scale : NS Maker : モンモデル Post : 428-8


迷彩塗装

迷彩塗装をしました。どんな塗装にしようかといろいろ考えたのですが、ここは対比がオモシロイので、前回作ったドラゴンのケーニヒスティーガー・ポルシェ砲塔と同じ様な感じにしました。縞の入る向きは逆ですが、車体を斜めに横切るグリーンとブラウンの帯の迷彩です。

詳しくはつづきをどうぞ…

迷彩塗装1色目 ブラウン

迷彩塗装(ブラウン)

迷彩塗装の一色目はブラウンです。前回使ったブラウンの残りがあったのでそのまま使いました。レシピは残っていないのでどの茶色をベースにしたのかは定かではありませんが、元の茶色に同量以上のダークイエローを混ぜてコントラストを下げています。

迷彩塗装 ブラウン

二色の迷彩色は隣接して引きますから、この段階で迷彩パターンは決定も同然です。ちゃんとグリーン部分も残して吹いたつもりだったのですが、いつもより寸詰まりの車体のためか、縞の間隔も狭くなってしまいました。

迷彩塗装 ブラウン

今回のような片側に流すような縞模様の場合、得てして反対側でパターンが破綻しやすいのですが、なんとかごまかしきりました。私は大抵はぶっつけ本番で塗っているので、上手くいくとホッとします(;^ω^)

迷彩塗装2色目 グリーン

迷彩塗装

グリーンはブラウンに沿わすだけなので簡単です。やっぱりダークイエローの部分の残りが少なくなりそうなので、不自然にならない程度にグリーを細く吹きました。

3色迷彩の塗料

3色迷彩の塗料です。ブラウンもグリーンも元々のブラウン、グリーンに同量以上のダークイエローを混ぜています。でもこれはいつもそうしているわけで無く、割とハッキリとした迷彩塗装にしたいときは混ぜるダークイエローの量は控えめにします。逆にもっとコントラストを無くすときもありますよ。

デカールの下地づくり

デカールの下地づくり

最後にデカールの下地づくりとしてツヤ有りのクリアを吹いておきます。テカテカです。こうしておけばデカールの周囲の余白が白光りするシルバリングを防ぐことが出来ます・・・タブンネ。

(全作品完成まで あと117)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »