トップ自動車ジープ・ラングラールビコン その7 その他のパーツ

« »

ジープ・ラングラールビコン その7 その他のパーツ

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : モンモデル Post : 447-7


その他のパーツ

ボディに取り付けるその他のパーツを作ります。ほとんどは切り出して塗装するだけなのですが、一部組み立てが必要なパーツもあります。上の写真にはちょっと前に作ったインテリアのパーツも含まれていますが、これにボディとシャーシを取り付ければラングラールビコンとなります。

詳しくはつづきをどうぞ…

パーツの切り出しと整形

パーツの切り出し

ドアの内張やフェンダー、ラジエターなどのパーツを切り出します。他にもワイパーやボンネットやリアゲートの留め具などの黒色パーツも全部用意します。このキット、余剰パーツが一つも無くて、ランナーはクリアパーツを除けば全部空っぽになりました。

塗装

その他の黒パーツの塗装

どのパーツも全部半ツヤの黒で塗装です。数が多いので持ち手を付けながら塗るのが大変ですが、全部同じ色ですからね。サクサクと進めます。

ロールバーの塗装

ロールバーっていうんでしょうか、車体の屋根の部分のフレームなんですが、これも半ツヤの黒で塗ってるのですが、ビニールかなにかが巻かれている部分はツヤ有りの黒で塗りました。

ロールバーの取り付け

ロールバーをインテリアパーツに取り付けました。梁の中央には室内灯があります。内側をシルバーで塗ってからクリアパーツを付けました。

屋根の組み立て

屋根の組み立て

屋根を組みたてます・・・といっても窓をはめるくらいなんですけどね。窓パーツは接着剤で汚さない様にセメダイン・ハイグレード模型用というのを使います。クリアボンドのように糸を引きませんし、プラ用接着剤のようにクリアパーツが溶けたり曇ったりしません。はみ出たら固まる前に拭き取ればキレイに取れます。窓のヒンジやワイパーも全部これで付けています。ワイパーの窓の内側にはモーターが入った箱が付くはずですが、キットでは何もありません。ここはパーツが欲しかったですね。

クリアパーツなどの塗装と組み立て

クリアパーツなどの塗装

方向指示器やストップランプなどはクリアパーツを塗装して取り付けます。ボディに直接付くパーツなどはとりあえず塗るだけにしておきます。ドアミラーとバックミラーはキットに付属のメタルインレット(メッキされた金属板)を貼り付けます。テカテカでいいですね。塗装ではこうはいきませんからね。

その他のパーツ

これで全てのパーツが揃いました。あとはボディを仕上げるのを待つだけです。砥ぎ出しをするために塗料をしっかりと乾燥させます。本当なら2週間くらい置かないととは思うのですが、とりあえず2~3日おいてからクリアを2度ほど吹き、そのまま1週間ほど乾燥させます。ですから10日ほどルビコンの製作はお休みです。次回からは別の作品の制作に入ります。もしかしたらその間に完成してしまうかもしれませんね・・・さすがにそれは無いかwww
何を作るかは次回のお楽しみです(^_-)-☆

(全作品完成まで あと127)

 

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »