トップAFVアメリカM4A3E8シャーマン イージー・エイト Op.350 制作開始

« »

M4A3E8シャーマン イージー・エイト Op.350 制作開始

Category : AFV アメリカ

Scale : 1/35 Maker : タミヤ(アスカ) Post : 350-1


M4A3E8シャーマン イージー・エイト 1/35 タミヤ

M4A3E8シャーマン イージー・エイト 1/35 タミヤ

北アフリカでドイツ軍と始めた戦った米軍が出会ったのはティーガー1型重戦車でした。そのためせっかく開発したM4シャーマンもすぐに力不足となり、増加装甲や強力な砲の搭載が進められました。しかしその結果車体の重量は大きくなり、走行性能に問題が出てきました。そこで開発されたのが幅広の履帯、2列になった転輪、強力な横置きバネのHVSSサスペンションを搭載した新型のシャーマン、M4A3E8シャーマン、通称「イージー・エイト」です。

イージー・エイトはノルマンディ上陸作戦のころから生産が開始され、その年の年末のアルデンヌの戦いに実戦投入されます。その後も終戦まで2500輛も生産されました。さらに戦後は朝鮮戦争にも投入され、初期の陸上自衛隊でもアメリカ軍より供与され(まぁ、お古ですね)使用されていました。

実はこのキット、この夏のタミヤの新製品なのですが、中味はアスカ製なんです。アスカはタミヤからスピンアウトした社員が立ち上げた会社らしく、そのため中のテイストはそのまんまタミヤなのですが、タミヤではちょっと手を引いてしまうほどの精密さを追求してくれます。そのためタミヤ製は作りやすいが、ドラゴンなどに比べると今ひとつの再現度となるのですが、タスカはタミヤクオリティでドラゴン並の再現度と良いことずくめで・・・と言いたいのですが、ただ世の中そんなうまい話はあるわけがなく、その分価格がお高くなってしまっています。

ところがその高級品のアスカのキットにタミヤのフィギュアとタミヤのツインスターのマークを付けて、格安価格を付けたキットが発売されました。そのうちの一つがこのイージー・エイトなんです。もともと6000円ほどしていたキットに、歩兵のフィギュアのオマケをつけて定価が4400円なんです。いったいアスカからいくらで仕入れたんでしょうね。大企業のやることは恐ろしい…(;^ω^)

キットの内容は素晴らしく、可動式サスペンションに可動連結式履帯、エッチングパーツやクリアパーツも入っています。これで金属砲身ならば言うこと無しですよね。まぁ4400円にそれを求めてはいけませんね。

起動輪の組立て

M4A3E8シャーマン イージー・エイト 起動輪の組立て

M4A3E8シャーマン イージー・エイト 起動輪の組立て

説明書ではいきなり組み立て式履帯を連結しろと言っているのですが、そんな大変な作業はもう少し勢いに乗ってからでないと、最初からペースが落ちてしまいます。それで履帯の工程はすっ飛ばしてお約束の起動輪、転輪の組立てに入ります。

ただ起動輪は左右を貼り合わせるときに歯の位置がピッタリと合っていないと履帯をはかせるときに困りますから、そのための治具として履帯を5コマだけつなぎました。昔これをやらずに大変なことになったことがありますからね。もうトラウマになっています。

シャーシを箱組み

M4A3E8シャーマン イージー・エイト シャーシを箱組

M4A3E8シャーマン イージー・エイト シャーシを箱組み

通常戦車のプラモのシャーシはバスタブのように最初から形になっていることが多いのですが、このキットでは全部の面が1枚ずつの板になっており、それを組み合わせてシャーシとします。

いわゆる箱組みってやつですが、これは東欧のメーカーの古いキットなんかによくあって、それこそしっかりと角度と位置を合わせないと戦車がまともに組めないこともあるため、嫌がられることが多いんです。でもこのアスカのシャーマンシリーズのシャーシは組み合わせる箇所に色々な工夫がしてあり、慎重に作業をすればだれでも寸部たがわない正確な角度を持った箱組みができるようになっています。これには作るたびに感心します。

HVSSサスペンション

M4A3E8シャーマン イージー・エイト HVSSサスペンション

M4A3E8シャーマン イージー・エイト HVSSサスペンション

HVSSサスペンションは完全に可動で、あらゆる地面の形に追随してくれます。1つのサスペンションユニットで転輪や車軸を除いても10個ものパーツからなっており、複雑なサスペンション機構が精密に再現されています。

非常に小さなパーツもあり、作るのは大変ですが、数が片側3組ずつですから助かります。可動戦車やジオラマを作る人たちには応えられないでしょうね。

(全作品完成まで あと86)

 

作品No.350の記事一覧

  1. M4A3E8シャーマン イージー・エイト Op.350 制作開始 (2014年9月13日)
  2. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その2 車体上部の組立て (2014年9月14日)
  3. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その3 車体細部の組立て (2014年9月15日)
  4. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その4 砲塔の組立て (2014年9月16日)
  5. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その5 サフ吹き (2014年9月19日)
  6. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その6 塗装 (2014年9月21日)
  7. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その7 デカール貼り (2014年9月23日)
  8. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その8 細部の塗分け (2014年9月24日)
  9. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その9 クリアパーツ、スミ入れ (2014年9月25日)
  10. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その10 汚し (2014年10月4日)
  11. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その11 履帯の取り付けと汚し (2014年10月5日)
  12. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その12 フィギュアの組み立てと下塗り (2014年10月7日)
  13. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その13 フィギュアの顔の塗装 (2014年10月8日)
  14. M4A3E8シャーマン イージー・エイト その14 フィギュアの服の塗装 (2014年10月9日)
  15. アメリカ戦車・M4A3E8シャーマン イージー・エイト その15 完成!! (2014年10月18日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ