トップAFVドイツパンツァーヴェルファー42型 その2 足まわりの組立て

« »

パンツァーヴェルファー42型 その2 足まわりの組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : タミヤ(イタレリ) Post : 358-2


足まわりの組立て パンツァーヴェルファー42型

サスペンションなど足まわりを組み立てました。転輪のサスペンションはシーソーの様に動かすことができます。実車ならバネで2つの転輪の角度も変わるのですが、さすがにそこまでは再現されていません。別にサスペンションの角度を変えたいわけじゃ無いので、この位置で固定したほうがいいですね。

前輪は黒いパーツは軟質プラでできています。これは塗装がしにくいだけで無く、エナメル溶剤で割れてしまうので、ここは注意が必要ですね。この複雑な形を一発で抜くためには軟質プラが有利なのはわかりますが、やっぱり数年で割れてしまうのはツラいですよね。ここだけはエナメル系は使えませんね。

(全作品完成まで あと97)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ