トップ飛行機三菱T2-CCV その9 脚などの組み立て

« »

三菱T2-CCV その9 脚などの組み立て

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : ハセガワ Post : 114-9


主脚の制作

三菱T2-CCV 主脚

三菱T2-CCV 主脚

世界の傑作機の写真、ネットで見つけた写真以外にも、モケモケの店長から頂いた写真を元に主脚を作ります。と言っても、ディテールアップらしきことはブレーキのワイヤと照明用の電線をソフトワイヤーで作った程度です。それよりも、細部の塗り分けの参考になりました。

主脚の格納庫の中にもなにやらパイプがたくさん通っていまして、さすがにそのまま再現することはできないので、適当に雰囲気がでるように数本付け加えておきました。どことなくそれらしくなります。

スピードブレーキの制作

三菱T2-CCV スピードブレーキ

三菱T2-CCV スピードブレーキ

主脚のすぐ後ろにはスピードブレーキという板が付いています。これを広げて空気抵抗でブレーキになるんですね。この内部にもいろいろとパイプやら機械がありまして、これも写真を参考にそれらしくしてみました。もう少したくさんパイピングした方がよかったかも・・・ですね。まぁ、どっちみち適当ですけどね。

前脚の制作

三菱T2-CCV 前脚

三菱T2-CCV 前脚

次は前脚です。前脚にもなにやらパイプが通っています。実際にはもっとたくさん付いているようですが、よく目立つ2本を付け加えました。これだけでもずいぶんとらしくなります。

CCV 大地に立つ

三菱T2-CCV 大地に立つ

三菱T2-CCV 大地に立つ

脚が3本とも付いたので、無事に T-2 CCV が地面に立つことができました。 今まで外されていた垂直カナードも無事取り付けです。これでほぼ完成時の姿になってきました。

コクピットとキャノピーを仕上げ、ピトー管や各種表示灯を取り付ければ完成となるのですが、その前に筋彫りに墨入れを予定しています。来週は火水と東京へ出張ですから、まったく制作ができません。とはいえ、明日の月曜日に全部完成もちょっとキツイかも。とにかくなんとか今月中に完成させて、来月早々にもモケモケに持ち込みたいですね。

(全作品完成まで あと35)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »