« »

ドイツ・水陸両用牽引車(LWS)後期型 その8 完成!!

Category : 完成 AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ブロンコ Post : 209-8

最後の仕上げ

LWS後期型 牽引用フックの改造

LWS後期型 牽引用フックの改造

いよいよ最後の仕上げに入ります。まずは水上ジオラマのモックアップを段ボールで作ったときに壊してしまった牽引フックを修理します。

この部分は車体より少し後ろに飛び出していますから、海上の枠にはめるときに引っかかり、そのときに壊してしまいました。そこで、中に真鍮線(0.8mm)を仕込んで取り外し可能にしました。これならジオラマに乗せるときにも安心です。

ついでに捩った銅線(0.15mm)でなんちゃってチェーンを作り、留め具の脱落防止チェーンとしました。

LWS後期型 浮き輪と海軍旗

LWS後期型 浮き輪と海軍旗

浮き輪は別で作って塗装まで済ませておきました。浮き輪についているロープは木綿糸を染めて作りました。わざとらしく垂らしてあります。

旗竿についている海軍旗はキットに付属のものです。てことは、やっぱり海軍なんですよね。海軍の軍服って陸軍と同じでいいのかな・・・

完成!!

ドイツ・水陸両用牽引車(LWS)後期型 1/35 ブロンコ

ドイツ・水陸両用牽引車(LWS)後期型 1/35 ブロンコ

ピグメントでの泥汚れはつけませんが、チッピングは行いました。またさび色のピグメントをところどころに施しました。

最後にモケモケで買った真鍮製のアンテナをさしてできあがりです。友情出演で作品No.210の艇長さんにも登場願いました。

実は転輪のサスペンションがブラブラなため、この大きな車輌を履帯だけで支えています。あまり長くこの状態に置くとおそらく履帯がばらばらになってしまうでしょう。普段は車体(船体)の下に台をかませてあるんですよ。

水陸両用牽引車(LWS)後期型 キャビンの内部

水陸両用牽引車(LWS)後期型 キャビンの内部

錨のロープは船体に、錨はキャビンに貼り付いていますが、ロープをほどけばキャビン上部を船体からおろすことができます。そうするとまじめに作った船内を見ることができます。

ホビーショーのタミヤブースで購入したフィギュアもちゃんと乗っています。膝の角度を直しただけでほぼ無改造です。 元々が小さなSd.Kfz.222用ですから、大きなLWSに乗せるのは楽勝ですね。

変大きなキットで定価は1万円以上もするのですが、バーゲンセールで安く買いました。船体の周囲につく緩衝材がレジンキットで再現された限定版なので、さらにお得です。

大きなキットなのですが、精力的に作ったので意外に早くできました。というよりインテリアがすんでしまえば単色ですから意外に簡単です。

一度は作りたいと思っていた車輌(船?)なのでとても満足しています。後はフィギュアを仕上げて、ジオラマにするだけです。

履帯を履いていても船に見えてしまうほど船の形をしています。エンジンの冷却用の空気取り入れ口を煙突そっくりに作るあたり、わざと似させたとも思えますよね。3号戦車、4号戦車と同じエンジンを搭載しているためか、後部デッキは戦車のエンジンデッキに雰囲気が似ています。地中海の太陽をいっぱいにあびるため、屋根のハッチを全開にしています。内部が丸見えになりますが、ちゃんと再現されていますよ。水上走行中の姿を作ったので、履帯と転輪のサスペンションはともに下にたれています。履帯上部と船体とのクリアランスはほとんどなく、水の抵抗を少しでも減らそうという工夫が見て取れます。運転手のフィギュアとして、タミヤのSd.Kfz.222(アフリカ仕様)のドライバーを使いました。ホビーショーのジャンク市で買ったので安くあがりました。裏側を見るとちゃんとスクリューがついています。錨のロープは錨側が錨結び、船体側がもやい結びを再現してみました。あんまり自信ありませんけど・・・キットでは排気管がテールランプと間違った解釈をしていたので、排気管をスクラッチしました。情報を寄せていただいたtomboy07さんに感謝します。 錨のロープをほどけばキャビンの屋根を外すことができます。せっかく作ったインテリアですからね。見えるとうれしいですね。

(全作品完成まで あと70)

PC絶好調!!

Windows Live Writer

Windows Live Writer

CS5のインストールエラーを回避するためWindowsのクリーンインストールからやったため、今や絶好調。プラモ日記を書いている WindowsLiveWriter も調子がよくなって、こんな画面で記事が書けるようになりました。Wyswygですからね、ご機嫌です。

さらに新しく入れたCS5の性能のいいのなんのって・・・こりゃびっくりです。CS4を一つ飛ばしてのアップグレードですから(毎回はできませんよね・・・)、感動もひとしおです。プラモ日記の写真のクオリティも間違いなくアップしています。

LWSのかっこよく見えるのなんのって・・・。

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »