トップ自動車パガーニ・ウアイラ パチェットテンペスタ(2つめ) その6 エンジン

« »

パガーニ・ウアイラ パチェットテンペスタ(2つめ) その6 エンジン

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : アオシマ Post : 470-6


エンジンの塗装

エンジンと排気管を作りました。ツヤのないシルバーのエンジンとチタンマフラーが思いっきり派手です。

詳しくはつづきをどうぞ…

パーツの整形

エンジンの組み立て

エンジンとトランスミッションのパーツを整形して組み立てました。塗装するうえで同じ色になるパーツは接着してしまいます。

排気管の組み立て

排気管を組み立てます。説明書ではメッキパーツを使うように指示されているのですが、それと同時に金色を少し混ぜた銀で塗装するようにも指示されています。そのため前回は一度メッキを剥がしてから塗装したのですが、よく見たら同じ形のメッキじゃないパーツも入っていたので、それをそのまま使いました。塗装はチタンゴールドで塗装する予定です。

指のアイコンが指しているパーツは排気管をトランスミッションに固定するアームなのですが、これは排気管側に先に接着しました。この方が角度を決めやすいからですが、やってみたら余り変わりませんでした。このパーツは排気管にもトランスミッションにも付けずにおいて、一気に接着するのが角度決めにはよさそうです。

塗装

エンジンの塗装

塗装して組み立てました。排気管の途中の紫の部分は前回は塗装指示通り紫とシルバーを混ぜたのですが、キレイなメタリックパープルにならなかったのでメタリックパープルを用意しました。チタンゴールドの排気管はクリアオレンジとクリアブルーを吹いてチタンの焼けを表現しました。メタリックイエローのエアフィルターもあり、できあがってみると思いっきり派手です。

エンジン細部の塗り分け

組み立てると見えなくなるのですが、タイミングベルトやプーリーも塗り分けました。実車の写真を参考にしています。

エンジンの製作

今まで作った車体の前半分と一緒に並べてみました。大きなエンジンですね。次回はここにリアフレームを取り付けてリアの足回りを組み付けます。

(全作品完成まで あと125)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »