トップ自動車パガーニ・ウアイラ パチェットテンペスタ その8 シャーシ

« »

パガーニ・ウアイラ パチェットテンペスタ その8 シャーシ

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : アオシマ Post : 470-8


シャーシ

フロントフレーム、コクピット、リアフレームの3つのパーツを連結してシャーシを組み立てます。その時にアンダーパネルやサイドステップ、そして前後のバンパーも作りました。これでウアイラの下半分が出来上がりです。

詳しくはつづきをどうぞ…

アンダーカバー

アンダーカバーとシャーシの組み立て

アンダーカバーを用意してそこにシャーシを構成する3つのパーツを付けていきます。いままですりあわせや仮り組みをしながら進めてきたので、各パーツは所定の場所にピッタリ納まります。さらに両サイドのサイドステップや前後のバンパーも取り付けました。

シャーシの組み立て

真横から見るとこんな感じです。サイドステップにはガソリンタンクも付いています。フロントフレームとフロントバンパーはそれぞれが面で何点かで接しているので、キッチリと角度も位置も決まります。ですが一方リアはリアフレームはフロントと同じでキッチリ位置や角度がきまるのですが、リアバンパーはアンダーカバーと線で接着するので位置はともかく角度がイマイチキッチリしません。できる限り上になるようにして、マフラーの先がちゃんと所定の位置に来るようにして接着しました。

フロントバンパー

フロントバンパーの組み立て

フロントバンパーには開口部のメッシュとスモールランプを取り付けます。実車の写真ではこのメッシュは結構目が粗くて中が良く見えます。アオシマ純正のオプションパーツでエッチングパーツのメッシュが出ているので、次に作る時は使います。このキットは頼まれもので、そこまでしないことになっているので、中の見えないプラのメッシュです。

フロントバンパーの取り付け

フロントバンパーをフロントフレームに接着します。ここまで接着せずにおいたタイヤハウスとの堺のパーツをここで取り付けます。説明書の手順ではハッキリしなかった位置や角度が、ここでは何の疑問も無くキッチリと決まります。

リアフレームとリアバンパー

リア版パーの組み立て

リアバンパーもフロント同様に組み立てます。メッシュとナンバープレートなどを取り付けます。

リアバンパーとリアフレームの取り付け

リアフレームとリアバンパーを取り付けます。リアバンパーは接着剤が固まるまでテープで上に持ち上げておきました。アンダーパネルから緩やかに底面が上がっているので、そのままでは下がってしまうからです。

シャーシ

これでシャーシ部分が全部完成です。中味だけ見るとホントにレーシングカーみたいですね。次回はこの上に被るボディパーツを作っていきます。

(全作品完成まで あと125)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »