« »

黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その8 シュルツェンの組み立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : サイバーホビー Post : 476-8

シュルツェンの組み立て

キットにはアルミ製のシュルツェンが付属してきます。戦闘室部分は守りを強くするため、2枚重ねになっているので瞬着で貼り合わせます。このシュルツェンを吊るためのステーを取り付けるのですが、キットには取り付け位置の指示がいっさいありません。ここは現物合わせで組み立てていきます。

詳しくはつづきをどうぞ…

シュルツェンステーの組み立て

シュルツェンステーの組み立て

シュルツェンステーを取り付けます。まずは上のステーを付けます。こちらは3箇所で固定されるのですが、前と中央は丁度戦闘室の長さと同じなので、ここに付くことは明白です、後は前の2つを固定してからエンジンデッキの上で相当する位置に固定しました。

上のステーの位置が決まったら実際にシュルツェンをぶら下げてみて、下のステーの位置を合わせながらステーをフェンダーに固定しました。フェンダー上のステーは牽引ワイヤーの下になっているものもあり、取り付けには少し苦労しました。牽引ワイヤーは後から付けた方がよかったですが、さすがにそこまでは読めませんでした。

シュルツェンの取り付け

ドイツ戦車のシュルツェンは少しずつ重ねながら取り付けることがおおいのですが、この車輌では重ねずにならべられています。もちろんこの状態は仮り組みでぶら下げているだけです。付けちゃったら塗装できないですからね。次回からはいよいよ塗装に入ります。

(全作品完成まで あと123)

関連するコンテンツ

作品No.476の記事一覧

  1. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 Op.476 制作開始 (2020年4月19日)
  2. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その2 足回りとフェンダーの組み立て (2020年4月20日)
  3. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その3 履帯の組み立て (2020年4月22日)
  4. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その4 戦闘室内部の組み立て (2020年4月23日)
  5. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その5 戦闘室の塗装 (2020年4月24日)
  6. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その6 車体上部の組み立て (2020年4月25日)
  7. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その7 OVMの組み立て (2020年4月26日)
  8. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その8 シュルツェンの組み立て (2020年4月27日)
  9. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その9 基本塗装 (2020年4月29日)
  10. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その10 迷彩塗装 (2020年4月30日)
  11. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その11 デカール貼りと細部の塗分け (2020年5月1日)
  12. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その12 スミ入れ (2020年5月2日)
  13. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その13 車体下部の汚しと足回りの組み付け (2020年5月3日)
  14. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その14 OVMの仕上げとシュルツェンの取り付け (2020年5月4日)
  15. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その15 ウエザリング (2020年5月5日)
  16. 黒騎士物語・3号突撃砲戦車G中期型 その16 完成! (2020年5月6日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »