« »

ポルシェ・ターボRSR934 イエーガーマイスター その9 残りのパーツの塗装

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : タミヤ Post : 481-9

残りのパーツの塗装

ボディのクリアが乾くのを待つ間残っているパーツの塗装をしました。前回整形とマスキングまで済ませていたので、今回は塗装するだけです。

詳しくはつづきをどうぞ…

その他のパーツの塗装

その他のパーツの塗装

クリアパーツ以外はほとんど半ツヤ黒で塗装します。小さなバルブのようなパーツはクロームシルバーなので、下地にツヤ有り黒を塗ってから、メッキシルバーを塗装します。

リアウインドウは窓枠を黒で塗る前にまずは目止めとしてツヤ有りのクリアを塗ります。これでマスキングテープからの染み出しが防げるので、半ツヤの黒をぬりました。リアのコンビネーションランプは何度もマスキングを繰り返しながらクリアレッド、クリアオレンジ、枠の部分の半ツヤの黒を塗りました。

ヘッドライト

ヘッドライトの塗装

ヘッドライトのレンズには枠の部分が一緒にモールドされているので、ボディカラーで塗装します。ボディを塗ったときはサフは吹かなかったのですが、クリアパーツは厚塗りしても下地が無いとキレイに発色しないので、まずはサフを吹きます。サフは白サフにオレンジ色を混ぜたオレンジサフを作り、下地としました。かなり厚く塗ったつもりですが、それでもボディと少しばかり色味が違います。ツヤ有りの鮮やかな色は同じ色に仕上げるのはほんと難しいですね。

残りのパーツの塗装

マスキングテープを剥がしてみました。特に問題無く塗ることが出来ました。これでボディを組み立てるためのパーツがそろったのですが、ボディの砥ぎ出しまではもう少し時間をおかないといけません。明日からはまたガネットに戻ることにします。まずは先にガネットを完成させちゃいましょうかね。

(全作品完成まで あと118)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »