トップ飛行機アメリカ海兵隊・MV-22Bオスプレイ その13 キャノピーの交換

« »

アメリカ海兵隊・MV-22Bオスプレイ その13 キャノピーの交換

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : ハセガワ Post : 356-13


割れたキャノピーの交換

制作途中の落下事故(まぁ、オスプレイにはつきものですが・・・(;^ω^))でキャノピーを割ってしまったのですが、アフターパーツが届いたので交換しました。

詳しくはつづきをどうぞ…

実は交換パーツそのものは1月中にはお店経由で届いていました。でも当時オスプレイはお店の展示会に窓が割れたまま出品されていたので、交換できませんでした。その後2月になってキットも帰ってきたのですが、ブロンコの6ポンド砲とジープと格闘していてそろどころじゃありません。そんなこんなで、結局今頃になって交換作業です。

でもその間に1/72の飛行機を2機作ったことも有り、キャノピーのマスキングは前よりも随分と上達しました。

また、前は交換を前提としていたので付けていなかったワイパーも取り付けました。これで アメリカ海兵隊・MV-22Bオスプレイ が完全に完成です。

(全作品完成まで あと97)

塗料のふたに番号を

塗料のふたに番号を

これは手持ちの塗料をしまっている棚の中で、グレー系の色を入れている段です。

飛行機を作るようになってからグレーの塗料の種類がどんどん増えて、オスプレイのキャノピーを塗るために塗料を探すのに一苦労しました(;^ω^)

そこで塗料のふたに番号を書き入れてみました。これで次からは探しやすくなります。グレー系の次に多い、グリーン系やブラウン系にも番号を入れることにしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ