« »

ケーニヒスティーガー ポルシェ砲塔 その6 砲塔の組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 72-6

ケーニヒスティーガー ポルシェ砲塔 砲塔の組立て

ケーニヒスティーガー ポルシェ砲塔 砲塔の組立て

作り始めたのが今月の7日、まだ一週間たっていないのですが、ここまできました。砲塔にコーティングを施せばほぼ組み立ては完了です。これは異例のスピードです。

ヤクトティーガーでもティーガー1型でもだいたい塗装に入るまでにこのBLOGの連載で10回くらい、日数にして2週間程度はかかっています。明日にでもコーティングが完了するので、週末には塗装に入れそうです。忘年会が2回ほどあったことを入れるとまさに予想外です。おかげで胃腸風邪にやられ体調を崩してしまいました。(+_+)\バキッ!

砲塔には予備履帯を引っかけるフックがたくさんついています。ヤクトティーガーと同じものです。これをコーティングしてから付けたものか、それとも先に付けた方が良いのか考えていました。

確かにコーティングを先に済ませればキレイに付けることができます。が、実車でもこのフックが付いた状態でコーティングをしたはずです。そう考えればこのフックの周りのコーティングが多少乱れた方がより本物っぽいような気がします。そう考えて先にフックを取り付けました。

(全作品完成まで あと15)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »