トップ飛行機A-10Aサンダーボルト2 その12 デカール貼り

« »

A-10Aサンダーボルト2 その12 デカール貼り

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : イタレリ Post : 225-12


A-10Aサンダーボルト2 デカール貼り

A-10Aサンダーボルト2 デカール貼り

オーバーコーとしたクリアを塗ってから機体で30時間以上経過した昨夜からデカール貼りを始めました。デカールは機体全体にびっしり貼られるため、次第に持つところが無くなってきます。そこで何回かに分けて貼り進めることにします。

作業は昨夜、今日のお昼休み、そして今晩と3回に分けて行いました。しかも後から塗装した爆弾やミサイルなどの爆装類も今日のお昼からはデカール貼りに加わったので、乾燥時間を十分に取りながらも、さほど作業効率は落ちませんでした。

ツルツルテカテカにした機体に中性洗剤を数滴まぜたマークフィッターを塗り、デカールを乗せます。余分な水分は綿棒で軽く吸い取り、位置を調整した後、マークソフターを垂らしてそのまま放置します。

カルトグラフ

A-10Aサンダーボルト2 凸凹にもよくなじむカルトグラフ・デカール

A-10Aサンダーボルト2 凸凹にもよくなじむカルトグラフ・デカール

さすがはカルトグラフのデカールです、よれたり切れたりすることもなく、また凸凹にもしなやかにフィットして、貼り付け作業はさくさくと進みました。

このお嬢さんのイラストですが、この位置に置こうと思うとどうしてもあの穴に腕が引っかかってしまいます。ですが、マークソフターを使うとこのように、こんな大きな凹みにもちゃんとフィットしてくれました。

まだ上につや消しのオーバーコートをしていないのですが、すでにデカールのシルバリングはまったく見られません。ブラボー!!カルトグラフ!!!ですね。

(全作品完成まで あと76)

関連するコンテンツ

作品No.225の記事一覧

  1. フェアチャイルド・リパブリック・A-10Aサンダーボルト2 Op.225 制作開始 (2010年10月5日)
  2. A-10Aサンダーボルト2 その2 コクピットの組立て (2010年10月7日)
  3. A-10Aサンダーボルト2 その3 コクピットの塗装 (2010年10月8日)
  4. A-10Aサンダーボルト2 その4 機体の組立て (2010年10月9日)
  5. A-10Aサンダーボルト2 その5 機体の整形 (2010年10月11日)
  6. A-10Aサンダーボルト2 その6 エンジンの組立てと翼の整形 (2010年10月12日)
  7. A-10Aサンダーボルト2 その7 機体の組立て (2010年10月13日)
  8. A-10Aサンダーボルト2 その8 キャノピーの塗装と機体各部のマスキング (2010年10月15日)
  9. A-10Aサンダーボルト2 その9 サフ吹きと迷彩1色目 (2010年10月16日)
  10. A-10Aサンダーボルト2 その10 迷彩塗装 (2010年10月17日)
  11. A-10Aサンダーボルト2 その11 クリアコートと装備品の整形 (2010年10月18日)
  12. A-10Aサンダーボルト2 その12 デカール貼り (2010年10月20日)
  13. A-10Aサンダーボルト2 その13 ツヤ消しオーバーコート (2010年10月21日)
  14. A-10Aサンダーボルト2 その14 細部の塗分け (2010年10月25日)
  15. A-10Aサンダーボルト2 その15 脚の取り付けとウオッシング (2010年10月26日)
  16. フェアチャイルド・リパブリック・A-10Aサンダーボルト2 その16 完成!! (2010年10月27日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »