トップ飛行機A-10Aサンダーボルト2 その7 機体の組立て

« »

A-10Aサンダーボルト2 その7 機体の組立て

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : イタレリ Post : 225-7


機体の組み立て

A-10Aサンダーボルト2 機体の仮り組み

A-10Aサンダーボルト2 機体の仮り組み

機体に翼を貼り付けます。主翼と水平尾翼ですね。水平尾翼の両端にある垂直尾翼は塗装のしやすさを考慮して塗装後に接着することにしました。

主翼の下にパイロンを貼り付けます。こちらも迷彩塗装のマスキングを考えると後付けの方が・・・とも思いましたが、迷彩パターンをキチンと合わせる自信がなかったので、マスキングの手間はかかりますが、先にカッチリと貼り付けてしまいました。

その他機体につく細かな部品も組み立てます。

A-10Aサンダーボルト2 段差を消すためにプラ材を追加

A-10Aサンダーボルト2 段差を消すためにプラ材を追加

この部分にはエンジンがつくのですが、エンジンが機体よりもほんの少し下がってしまい、合わせ目に段差ができることが仮り組みでわかりました。下がってしまうのは前の合わせ目だけです。

そこで機体側に細切りプラ板の0.4mm厚、0.14mm厚×2枚重ね、0.14mm厚の順に貼り付け、なだらかになるようにやすりをかけ、機体側をかさ上げしました。

A-10Aサンダーボルト2 エンジンが平らに整形された

A-10Aサンダーボルト2 エンジンが平らに整形された

これでバッチリ機体とエンジン部分が平らになりました。基本的には合いの良好なキットなので、この手の苦労はあまりありません。というか、私があまり気にしない方なのかもしれませんけどね(笑)。

エンジンパーツと機体の間はご覧の通りほとんど隙間がありませんので、接着しないで塗装をしようと思っています。さすがにこんな形の物が飛び出していると塗りにくいですからね。

A-10Aサンダーボルト2 突起物は未接着

A-10Aサンダーボルト2 突起物は未接着

これは機体の下につく???です。何でしょうね。T-34ならばコレに歩兵がつかまって乗るのですが、それだけは絶対に無いですね(爆)。

この部分はマスキングテープの境目がその下を通るので、こんなパーツがついているとマスキングがしにくくてしかたがありません。てなわけで、まだ未接着です。

A-10Aサンダーボルト2 ガトリング砲

A-10Aサンダーボルト2 ガトリング砲

機首につくガトリング砲です。30mmの徹甲弾を毎分3900発も発射できます。もっとも弾倉の収容数は1174発だったので、20秒程度で撃ち尽くす計算になります。そこまでやるか・・・というほどの破壊力ですよね。

ガトリング砲は放熱用の穴がたくさん開いており、この形をインジェクションキットで再現することは困難で、キットでもダルダルのくぼみが開いているだけでした。要は自分で穴を開けろということでして、説明書には書かれていませんが、ピンバイスで穴を開けてやりました。この場合ピンバイスのドリルは必ず円筒の中心に向くように注意しなくてはいけません。ガイドのくぼみは金型の抜きの方向になっていますから、あてにはなりませんね。

よく見ると穴の開いたカバーが思いっきり分厚いのですが、穴の中を黒く塗ってやればごまかせるんじゃないかともくろんでいます。

A-10Aサンダーボルト2 機体内部露出部の塗装

A-10Aサンダーボルト2 機体内部露出部の塗装

機体の塗装に入る前に、機体内部の見える部分を塗っておきます。これは点検用のハッチの中なのですが、派手な黄色で塗れと書かれていました。せっかくなので、点検用のハッチを開けた状態で作ろうと思っていますので、ちゃんと中を塗っておきました。

その他脚の格納庫や搭乗用のはしごの格納庫なども開けておくつもりなので、こちらもちゃんと塗装を済ませておきます。もちろんこのハッチの裏側も別で塗装しておきました。

さていよいよ次はハッチを閉じて(接着はしません)、キャノピーをマスキングしたら塗装開始ですね。早ければ明日にでもサフを吹けるかもしれませんね。でも、明日は名古屋で会合があって、その後懇親会も・・・飲み過ぎないで早く帰らないね・・・自信ない(+_+)\バキッ!

(全作品完成まで あと76)

関連するコンテンツ

作品No.225の記事一覧

  1. フェアチャイルド・リパブリック・A-10Aサンダーボルト2 Op.225 制作開始 (2010年10月5日)
  2. A-10Aサンダーボルト2 その2 コクピットの組立て (2010年10月7日)
  3. A-10Aサンダーボルト2 その3 コクピットの塗装 (2010年10月8日)
  4. A-10Aサンダーボルト2 その4 機体の組立て (2010年10月9日)
  5. A-10Aサンダーボルト2 その5 機体の整形 (2010年10月11日)
  6. A-10Aサンダーボルト2 その6 エンジンの組立てと翼の整形 (2010年10月12日)
  7. A-10Aサンダーボルト2 その7 機体の組立て (2010年10月13日)
  8. A-10Aサンダーボルト2 その8 キャノピーの塗装と機体各部のマスキング (2010年10月15日)
  9. A-10Aサンダーボルト2 その9 サフ吹きと迷彩1色目 (2010年10月16日)
  10. A-10Aサンダーボルト2 その10 迷彩塗装 (2010年10月17日)
  11. A-10Aサンダーボルト2 その11 クリアコートと装備品の整形 (2010年10月18日)
  12. A-10Aサンダーボルト2 その12 デカール貼り (2010年10月20日)
  13. A-10Aサンダーボルト2 その13 ツヤ消しオーバーコート (2010年10月21日)
  14. A-10Aサンダーボルト2 その14 細部の塗分け (2010年10月25日)
  15. A-10Aサンダーボルト2 その15 脚の取り付けとウオッシング (2010年10月26日)
  16. フェアチャイルド・リパブリック・A-10Aサンダーボルト2 その16 完成!! (2010年10月27日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »