トップAFVドイツ5号戦車パンターD型/パンタートーチカ その5 砲塔とトーチカの組み立て

« »

5号戦車パンターD型/パンタートーチカ その5 砲塔とトーチカの組み立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 468-5


砲塔とトーチカの組み立て

車体ができたので今回は砲塔を組み立てます。パンターの砲塔はシンプルでパーツ数も少ないのですぐにできあがります。ってことで砲塔をもう1つ組み立てトーチカも組み立ててしまいました。これで組み立て作業は完了です。

詳しくはつづきをどうぞ…

砲塔の組み立て

砲塔の組み立て

砲塔を組み立てます。砲塔内部のパーツは一切無いのでサクッと組み立てが完了します。金属砲身が入っていたので、使いました。砲耳のパーツがしっかりしているので、重い金属砲身を使っても砲身が下を向くことはありませんでした。車体の組み立ての時と同じ様に、装甲板の合わせ目を消すのですが、砲塔のパーツは合いがさらに良いようで、接着剤を流してギュッとおしてやるだけで隙間は全部消えてくれました。

砲塔の組み立て

反対側です。

組み立て完了

組み立て完了

これで戦車の組み立ては完了です。古いキットの焼き直しなので最新のキットの再現度から考えると少し物足りなさを感じないこともないのですが、かっこいいパンターを手軽にキッチリ再現できていますから、ありですよね。

トーチカの組み立て

パンタートーチカの組み立て

まだ余力があったので勢いでもう一つ砲塔を組み立てました。立て続けに作る2つめなので、説明書を見なくてもサクサク作れます。おかげでさらに勢い余ってトーチカの台の部分まで作ってしまいました。

砲塔とトーチカの組み立て

まぁ、そんなわけで組み立て作業は全部完了です。次回からは塗装の作業に入ります。完成目指して一気に突っ走りましょう。

(全作品完成まで あと123)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »