トップAFVアメリカLAV-25ピラーニャ その2 砲塔の組立て

« »

LAV-25ピラーニャ その2 砲塔の組立て

Category : AFV アメリカ

Scale : 1/35 Maker : トランペッター Post : 218-2


砲塔の組み立て

LAV-25ピラーニャ やっとの思いで手に入れた金属砲身

LAV-25ピラーニャ やっとの思いで手に入れた金属砲身

最初のアップが7月28日ですから、なんと3ヶ月以上も間があいたアップです。でもピラーニャの更新が開いたのは最近いそがしかった i-modellers のせいではなく、単にパーツが入手できなかったからなのです。

手に入れたかったのはコレ、砲身とその先っちょにあるフラッシュハイダーです。組み立て初めてすぐにキットのパーツではチョット・・・だったので、モケモケさんに注文したのですが、つい最近まで入荷がありませんでした。

10月中に入らなければキットのパーツで素組みで行こうと決めていたのですが、その心の内を見透かすかのように、タイムリミットぎりぎりでパーツが入荷しました。でも、待った甲斐がありますね。カッコイイ!!

LAV-25ピラーニャ アンテナ基部

LAV-25ピラーニャ アンテナ基部

砲身と一緒に入荷したアンテナ基部も付けてみました。なかなかイカシてます。ここに現用らしく長~いアンテナをビヨヨンと取り付けます。

組み立て完了

LAV-25ピラーニャ 組立て完了

LAV-25ピラーニャ 組立て完了

これにて組み立て完了です。大きなタイヤに小さな砲塔がカッコいいですね。タイヤは別パーツなのですが、塗装後にはめると塗料が剥がれるので、先にはめてしまいます。つまり車体の塗装後に筆塗りで塗り分けです。大変ですが仕方がありませんね。

LAV-25ピラーニャ 手すりをディテールアップ

LAV-25ピラーニャ 手すりをディテールアップ

最初はやらないつもりだったのですが、この際なので定番のディテールアップをやってみました。荷物をぶら下げるための手すりを銅線で置き換えです。実は後ろの8個は平べったい形状のようで、銅線で置き換えると断面が丸になるのでどうしようか迷ったのですが、勢いでやってしまいました(汗)。

次はフィギュア(海兵隊員が4体付属しています)の組み立て、そしてサフ吹きですね。

(全作品完成まで あと76)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »