« »

ポルシェ・カレラGT その2 ボディの塗装

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : タミヤ Post : 293-2

ポルシェ・カレラGT

ボディの塗装

ボディを塗装します。サフを吹いた表面は1500番のペーパーで軽くなでて梨地をならしておきます。あまりこすり過ぎるとはげてしまうので要注意ですね。

次に本塗装をするのですが、ペーパーがけをするときにエッジの部分がはげてしまうことがあるので、はげやすそうな所は何度も重ね塗りをして塗膜を厚くします。そのため最初はエッジを中心に少し濃いめの塗料で塗ります。

濃いめの塗料を使うのでザラザラになりやすいのですがそこは気にしません。そのままエッジから面へと塗り広げていき、全体に真っ赤になるまで塗ります。

ボディの塗装 ポルシェ・カレラGT

比較的濃いめの塗料を3回ほど塗り重ねて塗膜が厚くなったら、最後に薄めた塗料を強い圧で一気に塗装します。表面が濡れたようになるほど塗りますが、垂れるまで吹いてはいけませんね。

塗料は溶剤を多く含んで粘度が低いので表面張力で平らになろうとします。これでザラザラがいくらかでも緩和できればとたくらんでいます。

このまま1週間以上乾燥に入ります。この時期湿度が低いので、暖房の効いた部屋の中では良く乾くのじゃないかと期待しています。

(全作品完成まで あと85)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »