トップ飛行機RF-4Eファントム2 その10 機体下面の塗装

« »

RF-4Eファントム2 その10 機体下面の塗装

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : ハセガワ Post : 141-10


RF-4Eファントム2 機体下面の塗装

RF-4Eファントム2 機体下面の塗装

いや~、ついにここまで来ました。結構長かったですね(といってもhirozさんほどじゃありませんけど)。塗装好きの私にとって塗装の工程は楽しくてしかたがありません。

脚の格納庫や扉の裏側などを白で塗装します。白はタミヤのフラットホワイト+普通のホワイトをラッカー溶剤で溶いて吹き付けました。エアブレーキの裏側だけは赤です。

格納庫をブルタックでふさぎ、その上から蓋を貼り付けます。ブルタックは粘着性がありますから、そのまま蓋はぴたりとしまりますから、マスキングできると同時に、蓋の塗装も機体と一緒にできて便利です。

機体の裏側は説明書の指示通りMr.カラーの305番、グレーFS16440です。瓶のままでは光沢色なのでつや消しにする必要があるのですが、デカールを貼る前に一度光沢仕上げにするため、ここではあえてフラットベースを加えません。最終的にフラットをオーバーコーとしてツヤの調整をします。

エンジンのレジンパーツが乾燥したので(タブン)、サフを吹きます。モールドが超絶に細かいので、そのディテールがつぶれるのがいやで厚吹きはしませんでした。そのために機体に比べるとまだ黒っぽい色をしています。

昨夜はお出かけでしたからこれだけしかできませんでした。今週末は子供たちから解放されるのでプラモを作る時間がたくさんとれそうなのですが、月曜日が納期の仕事が少し引っかかっています。これはなんとしてもがんばらねば。土曜日一日は仕事をするとしても、なんとか日曜日はゲットしたい。

(全作品完成まで あと41)

関連するコンテンツ

作品No.141の記事一覧

  1. 航空自衛隊・RF-4Eファントム2 第501飛行隊 Op.141 制作開始 (2008年10月10日)
  2. RF-4Eファントム2 その2 フィギュア、コクピット、カメラベイ (2008年10月12日)
  3. RF-4Eファントム2 その3 機体の貼り合わせ (2008年10月13日)
  4. RF-4Eファントム2 その4 機体下面ディテールの修正 (2008年10月14日)
  5. RF-4Eファントム2 その5 エンジンのでっち上げ (2008年10月15日)
  6. RF-4Eファントム2 その6 エンジンのでっち上げの続き (2008年10月15日)
  7. RF-4Eファントム2 その7 ディテールアップとスタビライザーの筋彫り (2008年10月18日)
  8. RF-4Eファントム2 その8 リベット打ち (2008年10月20日)
  9. RF-4Eファントム2 その9 ディテールアップとサフ吹き (2008年10月22日)
  10. RF-4Eファントム2 その10 機体下面の塗装 (2008年10月23日)
  11. RF-4Eファントム2 その11 迷彩塗装 (2008年10月24日)
  12. RF-4Eファントム2 その12 デカール貼り (2008年10月26日)
  13. RF-4Eファントム2 その13 エンジンの塗装 (2008年10月27日)
  14. RF-4Eファントム2 その14 クリアコート (2008年10月28日)
  15. RF-4Eファントム2 その15 前脚の制作 (2008年10月29日)
  16. RF-4Eファントム2 その16 未塗装部分の塗装と主脚の制作 (2008年10月30日)
  17. 航空自衛隊・RF-4Eファントム2 第510飛行隊 その17 完成!! (2008年11月1日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »