トップ自動車ヤマハ・YZR-M1’09 その10 ライダーフィギュアの組立て

« »

ヤマハ・YZR-M1’09 その10 ライダーフィギュアの組立て

Category : 自動車 フィギュア

Scale : 1/12 Maker : タミヤ Post : 248-10


ヴァレンティーノ・ロッシ・フィギュア 1/12 タミヤ

ヴァレンティーノ・ロッシ・フィギュア 1/12 タミヤ

ボディはまだまだデカールの乾燥待ち。最近の天気ではじっくりと待った方が良さそうです。そこで待ち時間を利用して別売のライダーフィギュアを作ることにします。ある程度バイクが形になっていないとポーズを決められないのですが、手足や胴体のパーツを貼り合わせて継ぎ目を消す作業くらいは出来ます。これがパテの乾燥待ちなどで結構時間かかりそうなので早めに手を打っておいた方がいいでしょうね。

これがその純正のライダーキットです。車体を傾けて果敢にコーナーを攻めるポーズがカッコイイですね。ライダーはもちろんバレンティーノ・ロッシ選手です。

キットにはコーナリング中の沈み込んだサスペンションを再現するためのパーツも入っており、リアルな姿勢を再現できます。ただ一つ残念なのがスピードメーターのデカールが停車中の物しか無く、これも忘れずに付けて欲しかったですね。これだけコーナーを攻めていながら、スピードが0は無いでしょう・・・

しかしそれ以外は手の先に軟質プラを使ってしっかりとハンドルを握らせることが出来るとか、メッキパーツなんかも用意されており、素晴らしい内容です。実はこのフィギュアに惚れてこのバイクを作り始めたわけですから、私にとってはいよいよメインイベントです。

組み立て

ヴァレンティーノ・ロッシ・フィギュア 組立て

ヴァレンティーノ・ロッシ・フィギュア 組立て

ではさっそく組み立てました。フィギュアのキットは合わせ目がキッチリと埋まることはあまりないのですが、このキットもやっぱり微妙に隙間が空きます。このままではいけないのでパテ埋めが必須となるのですが、合わせ目付近に微妙なモールドがたくさんあるので、どうしたものかと悩んでしまいます。

腕などはキッチリとはまるようにダボの形が工夫されているのですが、それでも微妙に角度は変えられます。ですから各パーツの接着はバイクに乗せないとできないでしょうね。場合によってはバイクを仮組みした方が良いかもしれません。テールカウルがまだ仕上がっていませんが、ここからはねじ留めで組めますから、フィギュアのポーズが決まったらもう一度分解すれば良いと思います。

まっ、その前に合わせ目消しですね。

(全作品完成まで あと97)

関連するコンテンツ

作品No.248の記事一覧

  1. ヤマハ・YZR-M1’09 フィアット・ヤマハ・チーム Op.248 制作開始 (2011年5月25日)
  2. ヤマハ・YZR-M1’09 その2 ボディの裏側、フレーム、ボディのサフ吹き (2011年5月26日)
  3. ヤマハ・YZR-M1’09 その3 エンジン (2011年5月27日)
  4. ヤマハ・YZR-M1’09 その4 メインフレーム、エンジン、メーターパネルの取り付け (2011年5月29日)
  5. ヤマハ・YZR-M1’09 その5 ボディの塗装と排気管 (2011年5月31日)
  6. ヤマハ・YZR-M1’09 その6 フロントフォーク、ラジエター、スイングアーム (2011年6月6日)
  7. ヤマハ・YZR-M1’09 その7 タイヤ (2011年6月7日)
  8. ヤマハ・YZR-M1’09 その8 ボディ2色目とデカール貼り (2011年6月8日)
  9. ヤマハ・YZR-M1’09 その9 デカール貼り (2011年6月12日)
  10. ヤマハ・YZR-M1’09 その10 ライダーフィギュアの組立て (2011年6月16日)
  11. ヤマハ・YZR-M1’09 その11 ライダーフィギュアのフィッティング (2011年6月18日)
  12. ヤマハ・YZR-M1’09 その12 ライダーの顔の塗装 (2011年6月19日)
  13. ヤマハ・YZR-M1’09 その13 フィギュアの塗装とウレタンクリア (2011年6月22日)
  14. ヤマハ・YZR-M1’09 その14 フィギュアのデカール貼り (2011年6月25日)
  15. ヤマハ・YZR-M1’09 その15 ボディの研磨と組立て (2011年6月26日)
  16. ヤマハ・YZR-M1’09 フィアット・ヤマハ・チーム その16 完成!! (2011年6月27日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »