トップ艦船第1航空戦隊・加賀 その11 艦載機の組み立てと塗装

« »

第1航空戦隊・加賀 その11 艦載機の組み立てと塗装

Category : 艦船

Scale : 1/700 Maker : フジミ Post : 422-11


艦載機の組み立てと塗装

第1航空戦隊も加賀も赤城もほぼほぼできあがってきたので、次は艦載機を作ります。艦載機はそれぞれゼロ戦が3機、97式艦上攻撃機が3機、99式艦上爆撃機が3機ずつ入っています。全部クリアパーツなのでパーツが見にくく、組みたてるのが大変です。

詳しくはつづきをどうぞ…

艦載機の組み立て

艦載機の組み立て

写真を何度撮り直しても透明なパーツなのでデジカメがうまくピントを合わせてくれません。こんな写真しか撮れないのですがあきらめました。(;´Д`)

1機あたりのパーツは機体に両側の主脚、尾輪、キャノピー、そしてプロペラに爆弾などです。ゼロ戦は増槽、97式は魚雷、99式は爆弾が付属します。どれも非常に小さなパーツで、しかもスケスケなので取り付けているときに向きが合っているかどうかもよく分かりません。キャノピー以外は透明じゃ無くてもいいのにね・・・

とりあえず、脚と尾輪は取り付けました。また零戦の増槽は機体と同じ色なのでこれも先に取り付けました。それ以外のパーツは塗分けてから接着する予定です。

基本塗装

艦載機の組み立てと塗装

最初と同じ写真なのですが、透明なままでは写真写りが悪すぎるのでザッと塗装してみました。ゼロ戦と99式は裏も表も同じ色ですが、97式は上面が緑、下面が明るい灰色です。97式の上下の塗り分けは先に上面と側面を濃緑色で塗り、明灰白色は下からザックリと吹き付けました。キッチリとした塗り分けは筆塗りでリタッチして直します。

写真を見るとそれぞれ6機ずつあります。これは赤城に搭載する分も一緒に作っているからです。組みたてているときはたくさんあって大変な気がしていたのですが、こうして並べてみるとたったこれだけなんですよね。ホントはこれの何倍も作らないと行けないのですが、さすがにね~(;^ω^)

(全作品完成まで あと111)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »