トップ飛行機F-35Aライトニング2 その2 降着装置の組み立て

« »

F-35Aライトニング2 その2 降着装置の組み立て

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : モンモデル Post : 431-2


降着装置の組み立て

コクピットの次は降着装置(いわゆる脚)を組みたてます。一つずつ塗りながら進めてもいいのですが、機体の中に仕込むパーツはまとめて塗ろうかと思っているので、まずは全部組みたててしまいます。

詳しくはつづきをどうぞ…

前脚の組み立て

前脚の組み立て

まずは前脚を組みたてます。1/48ということですがパーツ数はそれほど多くありません。左右貼り合わせのタイヤを含めても7つです。でもなかなか良い感じに再現されています。脚の取り付け部分はしっかりしており、仮り組みで差し込んでいるだけでもカッチリとはまってくれます。

着陸灯のマスキング

着陸をするときに地面を照らすライトはクリアパーツが用意されています。レンズの部分だけをパンチで打ち抜いたマスキングテープを貼って、その上からシルバーを塗っておきます。


主脚の組み立て

主脚の組み立て

胴体の左右に付く主脚と収納庫です。こちらも仮り組み状態でカッチリと付いてくれます。モンモデルはやっぱり組みたてやすいですね。

降着装置の組み立て

降着装置そのものの塗装や機体の塗装の時のためにバラバラになるようにまだ仮り組み状態です。こうして簡単にバラバラになります。次回は爆弾やミサイルを搭載する兵器倉を作ります。

(全作品完成まで あと116)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »