« »

ドイツ・1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その15 完成!

Category : 完成 AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : サイバーホビー Post : 475-16

ドイツ・1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー

残っている作業はウエザリングです。ピグメントを使って土汚れや錆を付けます。また破損を防ぐためにあえて取り外していたサイドミラーなどを取り付けました。これにて サイバーホビーの1/35 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 の完成です。

詳しくはつづきをどうぞ…

OVMと排気管の錆

OVMと排気管の錆

OVMの金属部分と排気管に錆色に調色したピグメントを泥状に溶いて塗りました。排気管はそのまま乾燥させただけですが、OVMは乾いたら綿棒でこすってピグメントの粉を落とします。その時にいっしょにメタルカラーを磨くので金属光沢がでます。

戦闘室の泥汚れ

戦闘室の泥汚れ

戦闘室の床の泥汚れをピグメントで付けました。履帯を汚した時に使ったピグメントを今は手に入りにくい消毒用アルコールで薄く溶いて塗り、それをさらにアルコールで伸ばしたり拭き取ったりぼかしたりします。

溶剤ではなく消毒用のアルコールを使うのは揮発性が高く乾燥が早いからなんです。でもこのご時世でアルコールが手に入りにくいことを考えると少量とはいえプラモに使うのは少し気が引けます。

泥跳ね

泥跳ねの再現

泥状に溶いたピグメントを固い平筆につけ、それを指で弾いて泥はねをつけます。車体の後ろと側面につけました。

細いパーツの取り付け

細かいパーツの取り付け

方向指示器やバックミラー、左フェンダーの旗のような形のパーツなど取れやすい(作業中に取れちゃった)パーツを取り付けました。方向指示器には右側には補助のライト、左側にはバックミラーが付きますが、なぜかバックミラーがクリアパーツでライトが通常のプラパーツでできてます。これってサイバーホビーの設計ミスですよね?

ボンネット

ボンネットの組み立て

ボンネットはせっかく作ったエンジンが見えないと悲しいので、片側を開けた状態で組み立てました。実はこれ、乗せているだけなので、左側を下ろして右側を開けるようにも置けます。

完成!

1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー

これにて サイバーホビーの 1/35 ドイツ・1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 の完成です。ちっちゃな車両ですが、サイバーホビーらしく非常にパーツ数の多い作り応えのあるキットでした。そこそこディテールアップで手を入れることもできましたし、大きなトラブルもなく完成させられました。やっぱりAFVは一番慣れているので気楽に作れていいですね。次もまたAFVで行く予定です。

1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー

 

1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 1/35 サイバーホビー

(全作品完成まで あと123)

関連するコンテンツ

作品No.475の記事一覧

  1. ドイツ・1tハーフトラック3.7cm対戦車砲 Sd.Kfz.10 Op.475 製作開始 (2020年3月14日)
  2. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その2 シャーシの組み立て  (2020年3月15日)
  3. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その3 エンジンと操縦席の組み立て (2020年3月16日)
  4. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その4 車体細部の組み立て (2020年3月17日)
  5. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その5 3.7cm対戦車砲の組み立て (2020年3月20日)
  6. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その6 車体の塗装 (2020年3月24日)
  7. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その7 エンジン、運転席の塗装と組み付け (2020年3月25日)
  8. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その8 機関室の追加工作 (2020年3月29日)
  9. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その9 デカール貼りと履帯の連結(開始) (2020年3月30日)
  10. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その10 車輪の塗り分けと履帯の連結 (2020年3月31日)
  11. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その11 細部の塗り分け (2020年4月5日)
  12. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その12 足回りの組み立て (2020年4月6日)
  13. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その13 砲架のディテールアップ (2020年4月14日)
  14. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その14 3.7cm対戦車砲の塗装 (2020年4月15日)
  15. 1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その15 スミ入れとチッピング (2020年4月16日)
  16. ドイツ・1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その15 完成! (2020年4月18日)

“ドイツ・1tハーフトラック3.7cm対戦車自走砲 その15 完成!” への4件のフィードバック

  1. H.H. より:

    ちょうどいま、同じくドラゴンの1tハーフトラックの派生型で、こちらの作品とは搭載砲違いとなる、5cmPAK38搭載型がほぼ完成したところです。謎の多い説明書指示に難儀したのですが、こちらの製作過程を参考に組み上げていきました。
    もう少し何とかならないんでしょうかねぇ、あの組み立て説明書。

    • 根生 より:

      H.H.さん、コメントありがとうございます。
      ほんとそうですよね。ドラゴンの説明書はすこし詰め込み過ぎで分かりにくいですよね。その上、間違ってることも少なくありません。ほんと、かなわないですよね。

      • 木村 より:

        ハーフトラックを購入させて頂いた木村です。
        作品は今朝、無事に到着しました。
        これからの自分の制作の目指すべき高見として神々しく飾らしてもらいます。
        迅速、丁寧なご対応ありがとうございました。

        • 根生 より:

          コメントありがとうございます。
          無事お届けできてなによりです。
          完成品のプラモは壊れやすいので、ほっとしました。
          これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »