トップAFVソビエト連邦SU-76M自走砲 その4 車体と戦闘室の組み立て

« »

SU-76M自走砲 その4 車体と戦闘室の組み立て

Category : AFV ソビエト連邦

Scale : 1/35 Maker : ミニアート Post : 163-4


車体の組み立て

SU-76M自走砲 車体の組み立て

SU-76M自走砲 車体の組み立て

車体に細々としたパーツを付けていきます。フェンダーのステーはショーモデリングのエッチングパーツにも入っていたのですが、微妙な曲線部分を持っているため、キチンと上手に曲げることができず、そのままプラパーツを使いました。無理してエッチングパーツにこだわると、ディテール・ダウンになってしまいますからね。

戦闘室(下)の組み立て

SU-76M自走砲 戦闘室の組み立て

SU-76M自走砲 戦闘室の組み立て

戦闘室の内部も組み立てます。こまかな装備は防盾の裏側につきますから、車体の部分には座席と砲弾ラックだけです。

砲弾ラックもエッチングパーツがあるのですが、砲弾をつまむパーツをうまく曲げることが出来ず、こちらも断念。素直にプラパーツを使いました。でも、ミニアートのプラパーツはなかなか繊細であえてエッチングパーツに置き換えなくても大丈夫です。砲弾をつかんでいるパーツも砲弾に直接モールドされていますから、そのまま使う方がいいですね。

砲弾は別で塗装してから接着した方がよさそうなので、まだバラバラのままです。

(全作品完成まで あと59)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »