トップAFVイスラエルM109A2ロチェフ その16 雨だれ、錆

« »

M109A2ロチェフ その16 雨だれ、錆

Category : AFV イスラエル

Scale : 1/35 Maker : AFVクラブ Post : 438-16


雨だれ、錆の追加

今回は雨だれと錆を追加します。あまり雨の降らない砂漠地帯のイスラエルですが、水が少ない分あまり洗車できないのかな・・・って思って、薄汚れた感じに仕上げます。

詳しくはつづきをどうぞ…

雨だれ

雨だれの追加

雨だれを追加します。雨だれはAKインターラクティブのストリーキンググライムを使います。雨だれを付けたい箇所にストリーミンググライムを塗ります。このままスミイレの時と同じ様に手で触れるくらいまで乾かします。その後専用の溶剤で拭き取ります。

雨だれの追加

拭き取るときに少し残るように拭き取ります。たくさん残したいところはぼかす程度でほとんど拭き取りません。

OVMの錆

OVMの金属部分に錆色のピグメントをエナメル溶剤で泥状に溶いて塗ります。乾いたら堅目の筆でこすり取ります。この時に下地のメタルカラーが磨かれて金属光沢がでます。お手軽に錆びたOVMの出来上がりです。

予備履帯の錆

予備履帯も錆を浮かせます。ただし予備履帯はほとんどがゴムで覆われているので金属が露出しているガイドホーンと連結ピンだけをサビさせました。ちょっとわざとらしかったかな。もう少しピグメントを落します。

雨だれ、錆の追加

もう少し進めたかったのですが、今日はここまでです。だんだんと深みがでてきました。せっかく情報量の多いキットです、もう少し楽しむことにしますね。

(全作品完成まで あと127)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »