トップ鉄道ディーゼル機関車DD51北斗星 その8 動輪と減速機

« »

ディーゼル機関車DD51北斗星 その8 動輪と減速機

Category : 鉄道

Scale : 1/45 Maker : アオシマ Post : 454-8


動輪と減速機

両端の台車を作ります。まずは台車に仕込む動輪と減速機からです。車輪はバーベルのようになっており減速機に挟み込むのですが、塗装色が異なるため、塗ってからの組み立てにしました。

詳しくはつづきをどうぞ…

パーツの準備

パーツの準備

いつもならできるだけ組み立ててから塗装するのですが、最初に減速機で車輪を挟まないと行けないので、ほぼバラバラの状態で塗装してから組み立てになります。

塗装して組み立て

動輪と減速機の塗装と組み立て

車輪は半ツヤの黒で、レールと接地する部分は銀色で塗り分けています。それ以外の軸受けや減速機はどれもニュートラルグレーで塗装しました。

の次は組み立てた減速機と車輪を台車に組み上げるのですが、ここで大問題が発生しました。実はこのキットは友人から譲り受けた物なのですが、台車のパーツが含まれるLランナーが2枚とも入っていません。このままでは制作を進めることができないので、友人に確認をお願いすることにしました。

現在取り寄せパーツの到着待ちなのですが、なんとその友人が持ってきたのは待っているパーツではなく(って、頼んだばかりなので当たり前ですけど)別の制作依頼のキット数点です。しばらくはそちらを優先して作業することになりそうです。

(全作品完成まで あと126)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »