« »

3号突撃砲G後期型 その6 シャーシ内部の塗装

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ボーダー Post : 489-6

シャーシ内部の塗装

エアブラシでザックリと塗り分けたシャーシの内部を、筆塗りでキッチリと塗り分けます。日にちを開けたのはエアブラシで塗った塗料がしっかり乾いて、筆塗りをしても簡単には解けてこないようになるのを待っていたためです。そして、トーションバーサスペンションも塗装して取り付けました。

詳しくはつづきをどうぞ…

筆塗りで塗り分け

筆塗りで塗り分け

筆塗りで塗り分けます。あまり濃い塗料だと筆痕がコテコテになってしまいまうので、薄めに溶いて塗っていきます。ただしつこく塗ると下地が溶けてくるので、乾かしながら何回にも分けます。

筆塗りで塗り分け

1回目から1日置いて、さらに塗り重ねます。ほぼほぼ塗り分けができてきました。筆痕でできた塗りむらがありますが、これはツヤのムラなので、あとで消しておきます。

ツヤムラの修正

ツヤムラの解消のためにツヤ有りクリア
つや消しクリア

筆塗りでできたツヤムラを解消します。まずはツヤ有りのクリアを吹きます。これで全部同じ様なツヤツヤになります。その後、つや消しクリアを吹いてツヤの調整をします。これでほぼ筆の痕は目立たなくなりました。多少薄汚いのですが、ウエザリングで汚すので、このくらいで大丈夫です。この気楽さがあるのでAFVは好きです。

サスペンション

サスペンションの塗装

サスペンションを塗装します。室内で見えているのはトーションバーの棒の部分だけなので、ここだけをメタルカラーのアイアンで塗装しました。塗料が乾いたら、綿棒でこすって金属光沢を出します。

サスペンションの取り付け

サスペンションを差し込んで固定していきます。4種類あるのですが、どれもよく似ているので、間違えないように、予め並べて置いてから順に取り付けます。

ブレーキの塗装

ブレーキの塗装

ブレーキのパッドを塗装します。油圧で外のドラムに押しつけられるパッドは、たぶん未塗装なので、ここもメタルカラーのアイアンで塗装しておきました。とはいっても、ドラムが付くのでまったく見えなくなりますけどね(;^_^A

シャーシ内部の塗り分け

シャーシ内部の塗装が完了しました。次回からはここにさまざまな機器を作って取り付けていきます。それらも組み立てと塗装を少しずつ繰り返して順番に作っていきます。次回は変速機と操舵装置の組み立てです。

(全作品完成まで あと116)

関連するコンテンツ

作品No.489の記事一覧

  1. ドイツ・3号突撃砲G後期型 1/35 ボーダー Op.489 制作開始 (2023年4月8日)
  2. 3号突撃砲G後期型 その2 車輪とサスペンションの組み立て (2023年4月9日)
  3. 3号突撃砲G後期型 その3 シャーシの箱組み (2023年4月10日)
  4. 3号突撃砲G後期型 その4 シャーシ細部の組み立て (2023年4月11日)
  5. 3号突撃砲G後期型 その5 シャーシ内部をざっくり塗り分け (2023年4月13日)
  6. 3号突撃砲G後期型 その6 シャーシ内部の塗装 (2023年4月16日)
  7. 3号突撃砲G後期型 その7 変速機の組み立て (2023年4月18日)
  8. 3号突撃砲G後期型 その8 エンジンの組み立て (2023年4月19日)
  9. 3号突撃砲G後期型 その9 エンジンと変速機の塗装 (2023年4月20日)
  10. 3号突撃砲G後期型 その10 運転席周りの制作 (2023年4月22日)
  11. 3号突撃砲G後期型 その11 戦闘室の床 (2023年4月23日)
  12. 3号突撃砲G後期型 その12 運転手フィギュアの組み立て (2023年4月24日)
  13. 3号突撃砲G後期型 その13 運転手フィギュアの塗装 (2023年4月26日)
  14. 3号突撃砲G後期型 その14 戦闘室装備品の組み立て (2023年4月29日)
  15. 3号突撃砲G後期型 その15 戦闘室のウエザリングと運転手フィギュアの追加工作 (2023年4月30日)
  16. 3号突撃砲G後期型 その16 戦闘室装備品の塗装と取り付け (2023年5月2日)
  17. 3号突撃砲G後期型 その17 燃料タンク、冷却水パイプなどの組み立て (2023年5月6日)
  18. 3号突撃砲G後期型 その18 燃料タンクと冷却水パイプの塗装と組付け (2023年5月7日)
  19. 3号突撃砲G後期型 その19 冷却ファンの制作 (2023年5月8日)
  20. 3号突撃砲G後期型 その20 エンジンの搭載 (2023年5月9日)
  21. 3号突撃砲G後期型 その21 機関室内部が完成 (2023年5月11日)
  22. 3号突撃砲G後期型 その22 運転席天板内側 (2023年5月12日)
  23. 3号突撃砲G後期型 その23 戦闘室の箱組み (2023年5月14日)
  24. 3号突撃砲G後期型 その24 戦闘室内部パーツの組み立て (2023年5月16日)
  25. 3号突撃砲G後期型 その25 戦闘室内パーツの塗装と取り付け (2023年5月17日)
  26. 3号突撃砲G後期型 その26 主砲の組み立て (2023年5月21日)
  27. 3号突撃砲G後期型 その27 主砲の塗装 (2023年5月23日)
  28. 3号突撃砲G後期型 その28 フェンダーとエンジンデッキの取り付け (2023年5月25日)
  29. 3号突撃砲G後期型 その29 戦闘室の取り付け (2023年5月27日)
  30. 3号突撃砲G後期型 その30 フィギュアの組み立て (2023年5月28日)
  31. 3号突撃砲G後期型 その31 戦闘室の天板・ハッチ裏の制作 (2023年5月29日)
  32. 3号突撃砲G後期型 その32 車体細部の組み立て (2023年5月31日)
  33. 3号突撃砲G後期型 その33 シュルツェンと荷物台の組み立て (2023年6月1日)
  34. 3号突撃砲G後期型 その34 塗装 (2023年6月4日)
  35. 3号突撃砲G後期型 その35 デカール貼りと車輪の迷彩 (2023年6月5日)
  36. 3号突撃砲G後期型 その36 OVMなどの塗り分け (2023年6月7日)
  37. 3号突撃砲G後期型 その38 フィギュアの塗装 (2023年6月20日)
  38. 3号突撃砲G後期型 その39 スミ入れ (2023年7月3日)
  39. 3号突撃砲G後期型 その40 シュルツェンとOVMの仕上げ (2023年7月4日)
  40. 3号突撃砲G後期型 その41 車体下部の汚し(1) (2024年4月12日)
  41. 3号突撃砲G後期型 その42 車体下部の汚し(2) (2024年4月13日)
  42. 3号突撃砲G後期型 その44 車体上部の汚し (2024年4月21日)
  43. 3号突撃砲G後期型 その45 シュルツェンの汚し (2024年4月22日)
  44. 3号突撃砲G後期型 その46 荷物の組み立てと塗装 (2024年4月25日)
  45. 3号突撃砲G後期型 その47 荷物の仕上げ (2024年5月2日)
  46. ドイツ・3号突撃砲G後期型 その48 荷物の積み込み、完成! (2024年5月9日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

« »